現在サイト改修中。。みづらいけど許して♡

【城ドラ】すくすくキャンペーンでコラボキャラは孵化はダメ!!【城とドラゴン】

こんにちは。博士です(´-ω-`)

すくすくキャンペーン、最高のイベントですね。

装備開発時間開発にかかる資源が半分になる

すんばらしー(*‘ω‘ *)

ただ一つ注意点があります。

コラボキャラは孵化しない方が良い!

というのも、

開発に必要な資源が少ないから、なんですね。

今回はそれについて、詳しく解説します(*’ω’*)

目次

コラボキャラは開発にかかる資源が少ない

はい。というのも、通常のキャラとくらべて、コラボキャラは開発にかかる資源が少ないです。

というのも、武具を作らずステータスだけ上がるタイプの研究開発だからですね(*‘ω‘ *)

ただ、その中でも一つ、注意点があります。

注意

コラボキャラでも、育成パターンが分かれています。

今回対象となるのは、武具を開発しないパワーアップ型です。

パワーアップ型

武具開発型

対象となるのは、これらのキャラですね

そして、これらのコラボキャラは違います(`・ω・´)

昔のコラボは武具開発形。。。という風に思っていればOKですね(*’ω’*)ノ

通常キャラの開発必要メダルは1440枚

通常のキャラ装備

2装備タイプのキャラ

通常キャラに必要なメダル数は1440枚

そう考えると、福袋のメダル100枚って少なすぎですよね(*’ω’*)

続いて、コラボキャラ。。

コラボキャラの開発必要メダルは1160枚

コラボキャラの場合

コラボキャラ(パワーアップ系)の合計は1160枚。。。。

そう、通常キャラよりも、280枚も少ないんです(`・ω・´)

結論:通常キャラの方がお得になる

はい。以上の違いから、通常キャラの方がキャンペーンによってお得になる事が分かります

通常キャラ

1440枚→720枚   720枚お得!!

コラボキャラ

1160枚→580枚   580枚お得!!

はい。折角のキャンペーンなら、通常キャラの方がお得ですね(`・ω・´)

おわり

って事で、すくすくキャンペーンは 通常キャラを孵化しよう

という話でした(‘ω’)ノ

7周年で新規の方は6体が対象になると思いますが、

それだけで、720×6=4320枚分のドラゴンメダルが貰える様なもんですね(*’ω’*)ノ

これって、半端ないですよ。。。。。

って事でここらで終わり!!ほなまた!(*’ω’*)ノ

おすすめの記事

こちらの記事も是非ご覧ください

新着記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。

目次
閉じる