現在サイト改修中。。みづらいけど許して♡

【城ドラ】つよpを上げる方法。つよp2000になった秘密【城とドラゴン】

こんにちは。博士です(´-ω-`)

つよp上げたいですよね~~

博士もランカーを目指して日々せっせこしてます(*’ω’*)

あ、そういえば、つよp2100行きました(‘ω’)ノ

って事で、今回はどうやったらつよpは上がるのか??についてですが、

PSでしょ?

いいえ違います(‘ω’)ノ

勿論、上手か否か、、というのは大切ですが、それ以上につよpをあげるのに大事な要素があります。
そしてつよpを上げるのは割と簡単です。

今回はそういった、PSを上げる以外でつよpを上げる要素についてお話しして行きます(`・ω・´)

ほな行きましょー。‪(*’ω’*)

目次

つよpが上がらない人の特徴

はい。まず結論から言います

  • 手札選びが適当
  • リーグを回る時間が合ってない
  • うまpが低い
  • 無駄に攻める
  • BOX育成に拘りがある

正直、これです。

これを直せばつよpは簡単にあがります。

それぞれ解説していきますね(`・ω・´)

手札選びが適当

はい。こんな手札で行ってないですか??って事です。

2年前の博士なら迷わず行きます(*’ω’*)

その代わり、負けてました。。。。

勝ちたいなら、楽しい札よりも強い札を選びましょう。

だって、楽しい札使っても、負けたら楽しくないですもん(`・ω・´)

楽しさ <<<< 強さ です。

因みに、選ぶ基準としては

  1. 大型が2体いる
  2. 単体で強いキャラが居る
  3. 砦を殴れるキャラが居る
  4. 迎撃キャラが居る(若しくは迎撃として使えるキャラ)
  5. 召喚数が多いキャラが居る
  6. 対空、足キャラ、その他キャラが居る

上から順に優先度は高いです(*’ω’*)

まぁ手札の選び方に関しては、また別の記事で解説しているので、そちらをご覧ください(`・ω・´)

更新中。しばしお待ちを(*’ω’*)

リーグを回る時間が合ってない

はい。これは滅茶苦茶大事です。

勝ちやすい時間が存在する ということです

とある日のつよp

翌朝まわった時のつよp

夕方に16連勝したつよp

これは、博士のつよpなんですが、朝は勝てないのに、夕方は勝てるんですよね。(‘ω’)ノ

2枚目の様にめっちゃ負ける事があるのに、3枚目まで無敗で戻ります。

うーん。不思議だね(*’ω’*)

要は、自分にあった時間帯を探しましょう。という事です。

つよpを上げやすい時間帯が確実に存在します。それを探しましょう(*’ω’*)

つよpを上げるなら、つよpを持っている人が多い時間に回るのは鉄則ですからね。

自分に合う時間帯を見つけるのもPSの一つですよ

うまpが低い

はい。うまpは上げましょう。

うまpとつよpの分布は比例しています

どれだけPSが高かろうと、つよpが1しかもらえない様な環境だとつよpは上がりません。

全然つよpが貰えない。。。。という人はうまpが合ってない可能性が高いです(‘ω’)ノ

マルチプレイなどで、サクサクっと上位リーグに行きましょう(`・ω・´)

無駄に攻めている

これはプレイスタイルに関する話なんですが、

つよpが伸びない人の共通点として、確実に勝てない場面でも攻めるんですよね。

残り時間が1分を切ってて、砦を1つしか持ってない様な状況なら、ドローを目指しましょう。

博士も思ってました。ドローになるくらいなら、負けで良いって。


良い訳ないじゃん(‘ω’)

BOX育成に拘りがある

はい、これ居るんじゃないですか?

博士もその一人でした。(*‘ω‘ *)

新キャラは育てない、強いキャラもなんか嫌!

こんな手札で勝つつもりですか?って話です。

勝てません。はい。

だから博士は新キャラを沢山孵化しました。

そしたらつよp300上がりました(‘ω’)ノ

つまり。そゆことです。

勝ちたいならこだわりは捨てましょう。

まとめ

  • 手札選びは 楽しさ << 強さ で選ぶ
  • 勝ちやすい時間を探す
  • うまpを上げる
  • ドロー狙いも強さの一つ
  • BOX育成の拘りは捨てる

これだけで確実につよp300は増えます(*’ω’*)

勝ちたいならしましょう。(`・ω・´)

おわり

博士も割と今年の初め位までは、育成や手札に楽しさを求めていました。

けどやっぱり、勝てないんですよね、それじゃ。

勝てないと楽しくないです(‘ω’)ノ

いくら弱い札で勝てて凄いとは言っても、結局自己満足です。

それなら、。。と拘りを色々と捨てたら、すいすい勝てました。(´-ω-`)

博士的には、拘りを捨てて良かったと思ってます

まぁ人それぞれだとは思いますが、博士はそうでした。

参考になれば幸いです。って事で、今回はここまで!

閲覧頂きありがとうございました(`・ω・´)

ほな、またた!

おすすめの記事

こちらの記事も是非ご覧ください

新着記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。

目次
閉じる