現在サイト改修中。。みづらいけど許して♡

【城ドラ】3コスト4体召喚は大体良い奴。(アシュラ)【城とドラゴン】

相性はこちら

【アシュラ】

合評価

評価
評価
虹バッジまぁいらない
D0
(スキル11)
んー要らん。
更新日時
  • 今回の内容は2022年9月20日現在の情報です。
  • 強さ等の評価はバランス調整で最新と相違がある可能性があります。(‘ω’)

こんにちは、スライム博士です(´-ω-`)

城ドラのジレンマとして、

「3コスト4体召喚の奴の安心感は凄まじい」

というのがあります(‘ω’)



こやつらですね。

まぁバットとかチビブラって子は例外ですが。。。



アシュラも例に漏れず非常に安定感のあるキャラです。

育てて後悔はしないキャラだと思います(`・ω・´)

ほんじゃあ、いきましょー

因みに、最新の最強キャラランキングはこちらです↓

バッジ、スキル11は取るべき?

結論
  • 虹は別にイラネ。
  • スキル11もなくて大丈夫

スキル11は威力がちょっと上がるだけです。

別に無いからと言って、大差はありません(‘ω’)ノ

余裕があればとる程度で良いでしょう

初期キャラの割にはスキル11の恩恵が小さい気がする。

動画

性能

初期ステ完全体

阿修羅も防御に団子は振らなくてもいいキャラだね。

30フル、トロフィー、レア武具

30フル装備D1装備激レア装備

組み合わせると強いキャラ

相性の良いキャラ

手札選びのポイント
  • 近距離進撃なので、砦を削るのがメインの役割になる。
  • 砦を削りつつ、砦を取れるキャラに出してきた相手キャラを攻撃しよう。
  • 足キャラと一緒に砦を殴ると、相手からすると非常に厄介。

固定におすすめのキャラ

近距離火力なので、大型は後出しと合わせよう。

阿修羅だけで砦を削る事ができるので、先出大型と合わせるうま味はそこまでない。

先出大型で相手の大型を釣りだして、一気にアシュラで倒すのもアリだけど、相手が遠距離だった際に、アシュラが腐るのでお勧めしない。

後出し大型と合わせつつ、じわじわと攻めるメタビートな戦法がおすすめ。

固定にするときの組み合わせ

固定選びのポイント
  • 丁寧にジワジワ攻めるのがおすすめ。
  • ただ、安定している分突破力がないので、破壊力のある1体を添えても良いかも。

D1トロフィー、虹バッジ必要キャラ

古いキャラはトロフィー楽でいいね~

トロフィー早見表などの画像はこちらの記事でまとめています。

バッジ早見表などもあります

【アシュラ】の使い方

じっくりコトコト。ビーフシチューってかんじ(‘ω’)ノ

あんまり華やかな活躍はしないキャラ。

でも大型にスタンを決めたり、タイマン性能は非常に高かったりと、じつは影で支えてくれる安定したキャラ。

良くも悪くも中庸なステータスなので、遠距離で攻められるとお手上げ。。な事も多いのでしっかりと弱点を補完する手札選びが大事。

基本大型戦に重ねて出して、火力を出したり、砦を削りに行ったり、、、、と腐ることがないね(`・ω・´)


ポイント
  • 苦手な遠距離や空をカバーできるような手札が重要
  • 良くも悪くも中庸なので、安定感がある。
  • 大型戦で火力にしたり、流したり。。とまぁ色々

【アシュラ】対処

遠距離ペチペチ

相手にするとき、有効なキャラ

スタンが怖いんだぁ

近距離キャラは基本NG

アシュラの一番最悪なパターンは、砦に向かってきたアシュラに近距離キャラを当てると、スタンを決められてそのまま砦を取られる事。

かなりの確率でスタンを決められるので、アシュラに射程で勝っているキャラ以外はぶつけないのが無難。

大型なら大丈夫。。って思う人は多いけど、大型もそこそこ決まる。
しかも砦が後ろにあるので、ノックバックしない=アシュラの追撃が即来る&スタンの上乗せ も考えられるので、大型キャラであってもぶつけない方が良い

結論、近距離最強。


ポイント
  • 近距離最強だから、近距離キャラはぶつけない方が良い。
  • スタンは50%で決まると考えておく方が良い。
  • 射程こそ正義。

まとめ

はい。という訳で阿修羅について書いてたら、

「あれ?こいつもしかして最強じゃね? スタン決めれば大型戦勝てるし、中型タイマン最強じゃんww

うっはww リーグ行ってみるかwwwww」→ ー50つよp

なので、つまりそういう事です。

理論上最強ですけどね(‘ω’)ノ

やっぱ射程がないと難しいんだなぁ。はかを。



という事で今回はここまで。閲覧毎度アリー^^

ありーありー^^ありが10^^

おすすめの記事

こちらの記事も是非ご覧ください

新着記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。